FC2ブログ

boulangerie recolte は美味しいパンを追い求めます。

神戸のパン屋、ブーランジェリー レコルトと申します。 美味しいパンを作るため、食べるために毎日追いかけています。 レコルトの一番のファンが私であるようなパン屋を目指します。

シュトレンご予約開始いたします!

2018シュトレン告知

レコルトの2018年のシュトレンが完成しました!

店頭でのご予約受付と、WEBでの発送受付を行わせていていただきます。

店頭は、お電話か、スタッフまでお声かけください!

お電話:078-599-6436

WEBでのご予約は、以下のメールアドレスまでお問合せください。

mail: order-recolte@pain-recolte.com

お名前
ご連絡先
ご住所
シュトレンの種類 「栗」か「基」
個数
到着ご希望日

お電話でも結構です。
078-599-6436

メールでのご連絡の場合、必ずお返事差し上げますので、
ご連絡ないようでしたら、申し訳ございません、一度店頭までお電話くださいませ。

是非今年のシュトレンの出来をお楽しみください!


随時発送になりますので、ご希望日時に間に合うように発送いたします。

そのご希望日に到着ではございませんので、ご了承ください。

賞味期限は1ヵ月以上ございます。
スポンサーサイト
  1. 2018/11/05(月) 15:11:22|
  2. レコルトの商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湯種サンドイッチ



湯種バターサンドのパンは、サンドイッチにも変身します~
モチモチ食感が食べ応えUP↑です♪


食後のデザートはクリームパンで!!
  1. 2012/12/06(木) 11:05:51|
  2. レコルトの商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山食パンの焼き上がり

昨日は雨の中、たくさんのお客様にお越しいただきました。

あれだけ雨が降ったら・・・あの辺ぴな場所では、きっとあまりお越しいただけないな・・と
思ってました。

ですが、車でも自転車でも徒歩でも、傘をさして、このお店までお越しいただきました。

わざわざこのお店を目標に来ていただける光景を見て、ちょっと泣きそうになりました(笑)

実は昨日(土曜日)は人気の湯種山食パン、およびバターサンドを午前中に焼きあげました。

いつもは昼の2時から3時なのですが、これだと買える方がかなり限定されてしまいますもんね・・・。


なんとかもうちょっと早く焼けないか考えています。ですが、そうするとどうしても別の商品が遅れてしまいます。何か良い方法は無いか・・・考えてみます。
ご意見があれば、是非お寄せ下さい~


実は、土曜日に山食パンを早く焼き上げたのには、理由がありまして・・・

次女の幼稚園で、父の日参観というものがありました。

娘がパパの前で歌を歌ったり、いっしょにダンスしたり・・・ほんの1~2時間ですが、子供の成長を実感できるイベントなんです。

特に年少組の娘ですから、いままで家でワガママ言ってばっかり・・・赤ちゃんの延長上にいた娘が、
幼稚園に行くようになって、お友達とお話したり、先生の言うこと聞いて行動したり・・・

「こんなことできるようになったんや~」と感動するんです!

ホントに勝手しましたが、なんとかこの2時間お店を留守にできるよう、寝ずにパンを作りました(笑)

でも、これを機会になんとか山食パンが早く焼ける工程を再度考えようと思います。

  1. 2012/06/17(日) 10:00:43|
  2. レコルトの商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レコルトの素材のご紹介

最近、お客様からご好評いただいているレコルトの商品、素材の事を少しお知らせします。

1つ目はクルミ。レコルトが使うクルミはフランス産です。

普段口にするクルミ、特にほとんどのパン屋さんが使うクルミはUSクルミだと思います。

もちろんこれも美味しいです。私はそれが一番だと思ってました。

その思いが一転したのは、私が取引している業者さんから提案してもらったクルミがフランス産。

単価は倍ほどしますが、驚くほど香りと香ばしさがあります。

食べ比べたら「気がつく、つかない。」そんなレベルではありません。是非お試しください~


2つ目は粒あん。

これは、もう何人ものお客様にご好評の声をいただいております。

レコルトでは、粒あんは購入しております。よくお客様に「炊いてるの?」と聞かれます。

すごく残念ですが、購入しております。

でも、それも理由があります。

私は、ずっと自分で粒あんを炊いてました。その歴は、パン作りよりはるかに長いです。

あんこが大好きで、いろんな和菓子屋をめぐって、とうとう自分で炊くというところに行き着きました。

小豆もインターネットで取り寄せて、毎週自分で炊いて、あんこだけをスプーンですくって食べる。

そんな生活もしてました(笑)

もちろんパン屋を始めたら、自分のあんこをあんパンにしよう。そう思ってました。

ですが・・・

はっきり言うと、「負けました

この業者さんのあんこは美味しいです。契約農家からの低農薬小豆とビートグラニュー糖で丁寧に炊く粒あんは、小豆の自然の香りがしっかり残り、砂糖の甘さではない深い甘みが感じられる粒あんです。

あっさりした甘みなのに、物足りなさはなく・・・すごいです。

小豆とビートグラニュー糖しか使ってないのに、ここまでの味を出すなんて・・・

もちろん工場見学もさせていただきました。

丁寧な仕事も、大きな機械も、そして衛生面も行きとどいた素晴らしいものでした。

そりゃ~小さなパン工房の片隅で、こんな粒あんは炊けないな・・・そう思わされました。

最近、こしあんの魅力も知りましたので、これもとりいれてみたいなと思ってます。


そうそう、レコルトの砂糖もビートグラニュー糖です。

パンに練りこむのも、タルトやメロンパンに振りかける砂糖もすべてこれですよ!

ではでは・・・そろそろ横で娘がぐずってますので、一緒に寝てきます~

明日は一日仕込みます。

先週の土曜日、開店2時間ほどで売り切れてしまった、和風芋ぷりんも作ります!

またよろしければご試食くださいませ~
  1. 2012/06/10(日) 23:11:35|
  2. レコルトの商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人気商品

レコルトをオープンして1カ月経ちました。

おかげ様で、たくさんのお客様にご好評いただいております。

「美味しかった」

その一言がどれだけ私を勇気づけてくれるか・・・感謝いたします。

でも、その片側で「美味しくない」その思いもあるとおもいます。

それは聞くことができない・・・これは、毎日意識しなければならないことです。


1か月経ちまして、いろいろレコルトの人気商品も出てきました。

今一度、商品構成、商品焼き上がりスケジュールを考え直してみようかと思っています。

人気商品が、買えない。そんな事は改善したいです。

でも、だからって朝一に焼いたとして、昼過ぎに買いに来てくれる方に、朝早~く焼いたものを、食べてもらうのも嫌です。

だから、朝は朝。昼は昼。夕方は夕方で、人気商品を、その時間帯に買える特別商品を作れたらいいかな~と思ってます。

僕は自分が大好きなパンを皆様に食べていただきたく、ご用意させていただいてます。

これでも、厳選してるんですが、ちょっと一人で作るには種類が多いようで、どうしてもスケジュール的にパン生地に負荷をかけちゃうこともあります。

だから、もうちょっと厳選してもいいかとも考えてます。

そして新商品開発も積極的にやりたいです。

とにかく頑張って、これからも全力尽くして美味しいパン作り頑張ります!!


今から子供たちと遊んできます。

昼からは仕込みです。

そして夜には、最近のレコルトの人気商品をここで紹介できたらいいなと思ってます。

では行ってきま~す!!
  1. 2012/05/20(日) 10:06:34|
  2. レコルトの商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

recolte店主

Author:recolte店主
boulangerie recolte
recolteはフランス語で「実る・収穫する」という言葉です。
季節があって、待ち望んで努力して・・・そして実りの時期が来る。パンの工程もそうです。時には20時間を超える発酵・熟成というプロセスを超えて、美味しいパンが焼きあがったとき、そしてそれを食べてくれた方の笑顔。それが私の実りの時期です。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

レコルトの商品 (8)
新商品開発 (5)
未分類 (1124)
プライベート・家族 (2)
プライベート・グルメ (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR