boulangerie recolte は美味しいパンを追い求めます。

神戸のパン屋、ブーランジェリー レコルトと申します。 美味しいパンを作るため、食べるために毎日追いかけています。 レコルトの一番のファンが私であるようなパン屋を目指します。

ゴールデンウィーク

おはようございます!
いよいよゴールデンウィークですね。
2号店は、残念ながらゴールデンウィークの営業は間に合いませんが、本店では、気合い入れていつも以上にお作りする予定です!
美味しいと言ってくださるお客様の笑顔に
いつも勇気をいただいています。
ありがとうございます。
スポンサーサイト
  1. 2017/04/27(木) 01:36:01|
  2. 未分類

アルバイト  社員募集

boulangerie recolteで
お仕事してみたい方いらっしゃいませんか?
真面目に美味しいを追求したい方是非お待ちしています!!
ゴールデンウィークの短期アルバイトも歓迎!!!
短期間でもrecolteの一員になっていただけませんか?
是非お待ちしております!
078-599-6436
オーナーシェフ  松尾までお願いします。
  1. 2017/04/20(木) 01:49:47|
  2. 未分類

ミックスプラスベーカリー



しっかりした体制と、準備ができてからご案内させていただこうと思っておりましたが、もう既にあちらのお店には張り紙がされ、スタッフやシェフからお知らせを受けている方もいらっしゃいますので、僕の方から、お話しさせていただきます。

〇西元町にあります、「ミックスプラスベーカリー」は4月15日をもちまして閉店し、
5月から「boulangerie récolte(ブーランジェリー レコルト)」として生まれ変わります。

移転ではなく、2号店となります。

しかし、当初から宣言していました。「多店舗経営はしません。」と。
一店舗主義で、丁寧にパンを作り、目の前のお客様に、パンの魅力、パンの食べ方の提案と、感謝の気持ちを伝えて販売する。
そう決めていました。

しかし、recolteを開業して5年。いろんな方に出会わせていただき、いろんな技術、知識、経験を与えていただきました。
当初思い描いていたよりも、ものすごいスピードで。

どんどん、私のパン屋に関する価値観、考え方は変わっていっていると思います。
もちろんいい方向で。
私の根本にある、
「手を抜かない。いい素材を選び、とにかく「美味しい」を求める。」
「食べてくださる方が、笑顔で「美味しい」と笑ってくださるその瞬間を求めてパンを作り続ける。」
この気持ちだけは、絶対に揺るがないものです。


ミックスプラスのオーナーさんは、私が神戸パンプロジェクトで活動しているときに出会いました。
オーナーはパンは作らないんですが、おおらかで気さくな方です。
私の作るパンも好きだと言ってくださり、手を抜かない姿勢も、「よくこんな割の合わない仕事するなぁ~」と呆れながらも
でも間違いなく美味しい。といつもパンを買ってくださいます。

オーナーさんはシェフを雇ってミックスプラスを経営されていましたが、そのシェフが独立にあたり退職することになりました。
そしてこれを機会に、自分もオーナー業から手をひきたいと考えられいて、
前々から「この店をレコルトが続けてくれないか?」と言われていました。

せっかくお客様に知ってもらえ、常連客もついてきたこの店に、思い入れも強く、
このお店に来てくださるお客様を、自分が迎えらず、誰かに頼むなら、レコルトしかない。と言っていただきました。

この気持ちに応えたいと思い、前向きに考えるようになりました。

fc2blog_20170130080547bfa.jpg

そして今、うちには信頼できるスタッフがいます。
長い人で4年。一緒にやってきました。

僕の想いは、「僕はお客様にパンを食べてもらいたいんだけど、そこにはいろんな想いが乗っていないといけない。」と思っています。
生産者の想い、作り手の想い。素材や気候、すべてに感謝して、形になったものをお客様にご理解いただき、味わっていただく。

これができれば、きっと美味しい。と感じていただけると信じています。
それだけの努力はしているつもりです。

そんなレコルトの想いをしっかり引き継いだ、信頼できるスタッフがいます。
彼らにそれを託すチャンスだと思っています。

離れたところで生産しても、間違いなく、手を抜かず、美味しいものをレコルトのパンを作り続けてくれると信じています。
今までは、絶対に仕込みだけは自分がしていました。
これだけは安易に任せられない。と。
でも、そのままじゃスタッフのモチベーションも下がってしまう。
その気持ちに応えてあげたい。そのチャンスだと思います。

でも!

もちろん簡単に分業しません。

やっぱりハード系は最終関門。絶対に私のもとで焼きます。

湯種の山食も、はるゆたかのハードトーストも、簡単には仕込めません。これは当面私が仕込みます。
でも、少しずつ任せてみようと思います。

でも本当に少しずつ。

基本的には今の店(本店)で製造します。
本店と2号店は車で5分です。
配送専門に人を配置し、常にパンを届けます。

そして少しずつトレーニングして、ある一定の種類だけは託して、新店でお焼きできるようにしたいです。
きっと何か発見があるはずです。

僕一人が作るのではなく、今育ったスタッフが仕込むことで、またその指導を僕がすることで、また新たな発見があると、
美味しいに一歩近づくと思っています。

楽しみにしておいてください。

本当にいい形でお届けできるように考えます。じっくり考えます。
少し時間がかかりますが、お待ちください。

まだまだ正直、融資やいろんな手続きも始まってません。
これからなので、何日から開始できるかわかりません。

でも、絶対お客様を笑顔にできるよう、最善を尽くします。

よろしくお願いいたします。
  1. 2017/04/10(月) 16:32:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エコバッグ

iphone_20170409_04.jpg

レコルトが4月15日で5周年を迎えます。

あっという間の5年のようで
振り返ると・・・たった5年・・・?というほどいろんな経験をさせていただきました。
起きてる時間で言えば、10年くらい経っているんでしょうか?(笑)

それくらい前を向いてひたすら走らせていただきました。

いつもあっという間に時間が過ぎて、何も準備できなかったけど、今回は考えました!半年以上前からじっくり考えて
作りました!
エコバッグです。

レコルトといえば・・・僕は「バゲット」と言いたいところですが(笑)
食パンです。
食パンがダメなんじゃないですよ!

きっと素材の味。噛みしめる味わいが皆さんに、理解していただけるようになると、より副材料の少ないシンプルなパンになると思っています。これが日常の食卓に並んでくれると嬉しいです。

そういう意味では、食パンの「はるゆたかのハードトースト」もその一つです。
iphone_20170409_05.jpg

今回はその食パンが1本ピッタリ入るサイズのエコバッグを作りました!

既製品にプリントしたのではなく、設計からrécolte用に考えました。
こうすると、既製品では、ワンポイントのプリントしかできないですが、
先に生地1面にプリントしてから、裁断して作るという方法ができますので、このバッグの上部のようなデザインが可能になります!

食パンが型崩れしないように、内部に保冷シートを張って丈夫にしました。しかもこれでサンドイッチを入れて持ち運ぶのにも便利かと思います。
意外とスリムで持ちやすい大きさなので、是非普段使いにしていただけると嬉しいです!
iphone_20170409.jpg

ちょっと気合い入れて豪華に作ってしまいして・・・
1枚1,000円となってしまいました。が、満足していただける内容だと思います。
よろしければ、ご使用ください!


5周年記念に、食パン1本とセットでご購入いただくと、
合計1,500円となります。

発送も可能ですので、ご用命はお電話にてお願いいたします。

078-599-6436

発送の場合は発送料が別途必要になります。
お手数ですが、よろしくお願いいたします。

近々、春限定 桜のシュトレンも販売いたします。

これとお得なセットも考えます。
よろしくお願いいたします。
  1. 2017/04/09(日) 08:31:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

製造スタッフ

美味しいを求めて
一緒にパンを作ってくれる方募集しております。
お客様の「美味しい」を聞くと元気になれる方が希望です!
詳しくはお電話でお尋ねください!
078-599-6436
松尾
  1. 2017/04/08(土) 02:39:31|
  2. 未分類

期間限定商品!!


期間限定です!
自家製いちごジャムパン!
自家製のヨーグルトクリームと一緒に♪
  1. 2017/04/06(木) 09:24:58|
  2. 未分類

湯種山食予約開始日

本日は
湯種山食の6月分予約開始日です!
よろしくお願いいたしますm(_ _)m
  1. 2017/04/04(火) 07:31:50|
  2. 未分類

新宿伊勢丹

昨日
新宿伊勢丹にてrecolteのパンを焼かせていただきました。
日本一売る百貨店と聞いてましたが、本当にすごかったです!


こんな大舞台でパンを焼くチャンスをいただいて
本当にありがとうございます!
おかげで無心でパンを作ろ続けることができました。
ラヴィエットバターをサンドしたパンも400個用意しましたが完売です!

サイコロ食堂の大皿さんがrecolteのバゲットでveganのサンドイッチを作ってくださいました!
veganは動物性の食材を一切使わないお料理です。
お出汁も一切動物性を使わないんです。
だからこそ畑のものの味にこだわり、大切に生かす
シンプルに生かすことが一番美味しい。
まさに僕の目指すパン作りと同じでした!
いいものを選んで、ただ生かしてあげることに力を注ぐんです。

これは車麩をあげたサンドイッチです。
中が車麩だからこそ
あげる油がいいものでないと全然美味しくならないんだそうです。
原価はかかるけど、素材の良さを噛み締めてもらえると思います。と大皿さん。
ほんと同じ。
こんな人が増えることは、何より嬉しいです!!
  1. 2017/04/03(月) 17:22:15|
  2. 未分類

新宿伊勢丹へ!

今から新宿伊勢丹へ出発!
明日recolteのパンを新宿で焼いてきます!
いいパンが焼けますように・・・
  1. 2017/04/01(土) 15:59:08|
  2. 未分類

プロフィール

recolte店主

Author:recolte店主
boulangerie recolte
recolteはフランス語で「実る・収穫する」という言葉です。
季節があって、待ち望んで努力して・・・そして実りの時期が来る。パンの工程もそうです。時には20時間を超える発酵・熟成というプロセスを超えて、美味しいパンが焼きあがったとき、そしてそれを食べてくれた方の笑顔。それが私の実りの時期です。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

レコルトの商品 (7)
新商品開発 (5)
未分類 (1063)
プライベート・家族 (2)
プライベート・グルメ (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR