FC2ブログ

boulangerie recolte は美味しいパンを追い求めます。

神戸のパン屋、ブーランジェリー レコルトと申します。 美味しいパンを作るため、食べるために毎日追いかけています。 レコルトの一番のファンが私であるようなパン屋を目指します。

6周年

IMG_7367.jpg
2018年4月15日をもちましてrecolteは6周年を迎えることができました。
去年は特別なエコバッグを作らせていただきましたが、今年は残念ながら特別なものはご用意できていません。(よろしければエコバッグまだあります(笑))

昨年の夏には、新しく「ロンポワン」神戸店をオープンさせていただき、より一層のお客様にお越しいただきました。
器量の足りなさから、たくさんの方にご迷惑もおかけして、日々反省の毎日でもありました。
本当に申し訳ございませんでした。
何がしたいのか?何が作りたいのか?それも明確に見えてきました。
僕は欲張りです。何でも知りたいし、何でも作りたい。
美味しいもの。誰か特定の人が好きなもの。大勢の方が好きなもの。伝統的なもの。最新の技術のもの。
何でも作りたいです。

でも、残念なことに僕にはそんな技術も知識も経験もありません。絶対的に足りません。
ずっとそれが心にありました。

でも、最近考え方が変わってきました。
そうだったからここまでやれた気がします。
ずっと足りない。できない。知らない。そんな思いにさいなまれてきたから、誰よりも知る努力をしました。技術の練習もしました。

時には、自分の店のスタッフの方が上手い技術もありました。こっそり盗み見て、誰も見てない定休日に一人で練習して習得していました。

これがあったから、今のrecolteのパンがあります。

IMG_7349.jpg


たくさんのシェフの方々に(すべてお名前をお出ししたいけど、どんくさい私は、必ずお名前書き漏れるのでやめておきます)
勉強する機会をいただきました。
日本酒の発酵と、コーヒーの焙煎、ジビエ料理に、北海道の土壌問題、チーズの製法などなど。

海外でも勉強させていただきました。
台湾での講習会、中国のパン屋さんの指導。海外で大活躍するシェフにたくさんアドバイスいただいたり、応援していただけたことでチャレンジできました。

お店ではスタッフにも恵まれました。去っていったスタッフもいますが、彼らがいたから今のお店があるし、その経験が生かされているから、新しいスタッフにより一層の指導ができます。本当に感謝しています。
毎回、毎回思います。今のスタッフが最高です!最高のスタッフの中で仕事ができます。
気が利く、繊細なところに気が付く、丁寧でキレイで迅速な仕事ができる女性スタッフ、背丈が大きくて、力が強くて、厳しい環境でも「NO!}と言わずにチャンレンジしてくれる男性スタッフ。
何よりも、うちの至らないところがたくさんある中ででも、いつも買いに来てくださるお客様。
「美味しかった」「友達に勧めたら喜んでくれた」
美味しいという言葉をいただいて嬉しいのは私だけでなく、お客様もお友達から「美味しい」と言ってもらえて嬉しかった!と喜んでくださる。

こんな毎日がrecolteにあります。
こんな環境で仕事をさせていただけること、改めて感謝しています。

新しい商品、通常商品のレベルアップ。どんどん商品が良くなっていきました。
recolteは、私は、今後どんなお店を作っていきたいか?それは僕も知りたいです(笑)
もっともっと知りたい。いいものは何か?美味しいものは何か?心のこもった商品とは何か?
もっともっと追求します。
僕の良いところは、常にコンプレックスを持っていること。
僕には足りない。できない。と思い続けていることだと思います。だからずっと追い求めます。
今までたくさんの勉強をさせていただけたこと、改めて感謝します。ありがとうございます。
そしてこれからもよろしくお願いいたします!
これからのrecolteに期待していただけると幸いです。

オーナーシェフ  松尾 裕生

スポンサーサイト
  1. 2018/04/16(月) 15:00:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

recolte店主

Author:recolte店主
boulangerie recolte
recolteはフランス語で「実る・収穫する」という言葉です。
季節があって、待ち望んで努力して・・・そして実りの時期が来る。パンの工程もそうです。時には20時間を超える発酵・熟成というプロセスを超えて、美味しいパンが焼きあがったとき、そしてそれを食べてくれた方の笑顔。それが私の実りの時期です。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

レコルトの商品 (7)
新商品開発 (5)
未分類 (1121)
プライベート・家族 (2)
プライベート・グルメ (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR