FC2ブログ

boulangerie recolte は美味しいパンを追い求めます。

神戸のパン屋、ブーランジェリー レコルトと申します。 美味しいパンを作るため、食べるために毎日追いかけています。 レコルトの一番のファンが私であるようなパン屋を目指します。

中国で学んだこと

中国のパン屋さんの技術指導・・・ではなく
情熱指導と言いましょうか(笑)
熱心でストレートな想い、姿勢を見てきました。
前に行ったのは3ヶ月前。その後の状態のチェック、作り続けて初めてわかる疑問、新商品の提案、いろいろ確認することがありました。

まずはrecolteのパンを食べてもらいました。  みんなすごい勢いで食べながら、これは何だ?どうしてこんな食感になる??など興味津々。
新鮮な感じでした。

さすが!3ヶ月前とは比べ物にならない技術の向上!本当に真面目な人達です。

じゃが芋を練りこんだり、
カボチャを練りこんだり
現地で採れるいい野菜を使ったパンを作りました!


オーブンにかじりついて見る。

そして楽しそう!!!
recolteのスタッフのチームワークはかなりの自慢ですが(笑)負けるかもしれない焦りを感じるほどでした。

見てください!「好吃」(美味しい)の笑顔。
これは世界共通!
そうなんですよね。
僕はこの笑顔が見たいからパンを作り続けれるんだと思います。
この先もこの想いでパンを作り続けていくんだと再認識できました。
では、上海航空から日本へ帰ります。
スポンサーサイト
  1. 2018/01/15(月) 12:53:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バレンタインに向けて新商品もゾクゾク | ホーム | 上海>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://painrecolte.blog.fc2.com/tb.php/1128-298eaeaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

recolte店主

Author:recolte店主
boulangerie recolte
recolteはフランス語で「実る・収穫する」という言葉です。
季節があって、待ち望んで努力して・・・そして実りの時期が来る。パンの工程もそうです。時には20時間を超える発酵・熟成というプロセスを超えて、美味しいパンが焼きあがったとき、そしてそれを食べてくれた方の笑顔。それが私の実りの時期です。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

レコルトの商品 (7)
新商品開発 (5)
未分類 (1121)
プライベート・家族 (2)
プライベート・グルメ (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR