FC2ブログ

boulangerie recolte は美味しいパンを追い求めます。

神戸のパン屋、ブーランジェリー レコルトと申します。 美味しいパンを作るため、食べるために毎日追いかけています。 レコルトの一番のファンが私であるようなパン屋を目指します。

レコルトの素材のご紹介

最近、お客様からご好評いただいているレコルトの商品、素材の事を少しお知らせします。

1つ目はクルミ。レコルトが使うクルミはフランス産です。

普段口にするクルミ、特にほとんどのパン屋さんが使うクルミはUSクルミだと思います。

もちろんこれも美味しいです。私はそれが一番だと思ってました。

その思いが一転したのは、私が取引している業者さんから提案してもらったクルミがフランス産。

単価は倍ほどしますが、驚くほど香りと香ばしさがあります。

食べ比べたら「気がつく、つかない。」そんなレベルではありません。是非お試しください~


2つ目は粒あん。

これは、もう何人ものお客様にご好評の声をいただいております。

レコルトでは、粒あんは購入しております。よくお客様に「炊いてるの?」と聞かれます。

すごく残念ですが、購入しております。

でも、それも理由があります。

私は、ずっと自分で粒あんを炊いてました。その歴は、パン作りよりはるかに長いです。

あんこが大好きで、いろんな和菓子屋をめぐって、とうとう自分で炊くというところに行き着きました。

小豆もインターネットで取り寄せて、毎週自分で炊いて、あんこだけをスプーンですくって食べる。

そんな生活もしてました(笑)

もちろんパン屋を始めたら、自分のあんこをあんパンにしよう。そう思ってました。

ですが・・・

はっきり言うと、「負けました

この業者さんのあんこは美味しいです。契約農家からの低農薬小豆とビートグラニュー糖で丁寧に炊く粒あんは、小豆の自然の香りがしっかり残り、砂糖の甘さではない深い甘みが感じられる粒あんです。

あっさりした甘みなのに、物足りなさはなく・・・すごいです。

小豆とビートグラニュー糖しか使ってないのに、ここまでの味を出すなんて・・・

もちろん工場見学もさせていただきました。

丁寧な仕事も、大きな機械も、そして衛生面も行きとどいた素晴らしいものでした。

そりゃ~小さなパン工房の片隅で、こんな粒あんは炊けないな・・・そう思わされました。

最近、こしあんの魅力も知りましたので、これもとりいれてみたいなと思ってます。


そうそう、レコルトの砂糖もビートグラニュー糖です。

パンに練りこむのも、タルトやメロンパンに振りかける砂糖もすべてこれですよ!

ではでは・・・そろそろ横で娘がぐずってますので、一緒に寝てきます~

明日は一日仕込みます。

先週の土曜日、開店2時間ほどで売り切れてしまった、和風芋ぷりんも作ります!

またよろしければご試食くださいませ~
スポンサーサイト



  1. 2012/06/10(日) 23:11:35|
  2. レコルトの商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ベーグル | ホーム | 定休日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://painrecolte.blog.fc2.com/tb.php/77-5f876525
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

recolte店主

Author:recolte店主
boulangerie recolte
recolteはフランス語で「実る・収穫する」という言葉です。
季節があって、待ち望んで努力して・・・そして実りの時期が来る。パンの工程もそうです。時には20時間を超える発酵・熟成というプロセスを超えて、美味しいパンが焼きあがったとき、そしてそれを食べてくれた方の笑顔。それが私の実りの時期です。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

レコルトの商品 (8)
新商品開発 (5)
未分類 (1127)
プライベート・家族 (2)
プライベート・グルメ (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR